前へ
次へ

海外で利用するならVisaよりもMastercardの方が便利?

世界シェアNo.1のVisaとNo.2のMastercardどちらも世界に加盟店をたくさん持っている

more

海外のATMでも現金を引き出すことが可能!

海外に行ったとき、いざどうしても現金が必要になったら皆さんはどうしますか?実はクレジットカードさえあ

more

マスターカードのキャッチフレーズ「プライスレス」とは?

通常のポイント還元率は常に1.0%以上。入会後6ヶ月間や、Amazon等の大手ECサイトではポイント

more

mastercardの特徴はヨーロッパに強い!コンタクトレス決済で便利!

日本ではmastercardはやっぱり二番手の利用になってしまっていることが多いかと思います。やっぱりVISA最強ですね。しかしmastercardはヨーロッパ圏では圧倒的なシェアを誇っています。もし欧米圏を旅行する際にはマスターカードとアメックスを持っておくと本当に便利です。VISAでもいいですが、マスターカードの加盟店が多いのにびっくりすることでしょう。一方でマスターカードはアジア圏では少し弱くなっています。日本ではVISAに加盟しているお店ならマスターカードも加盟していることがほとんどですが、それでもVISA単体の加盟店が多いのが現実。そのため日本ではVISAを持っている方が確実かなぁという印象です。それでもマスターカードにも独自のメリットがあります。それはコンタクトレス決済に強いところ。VISAはPayWaveという非接触性決済を出してきていますが、今のところそれが使えるのはマクドナルドだけだと言われています。マクドナルドも決済したくてもあまり認知度が高くないのか、店員さんも普通にリーダーに通してしまうのが現実。正直PayWaveでささっと決済したいところなんですがね。一方マスターカードはスマホで決済できるシステムがいち早く進んでいます。日本でもシェアの高いアップル社のiPhoneのApplePayとマスターカードは連携させることができます。そのためピピっと決済できるのが優れもの。PayWaveのような機器は読み取りリーダーを加盟店が準備しなければならないので、導入コストが発生してしまうため少し遅れてしまっているのかもしれません。一方でスマホやスマートウォッチによる決済は、加盟店の導入コストが少ないためシェアがこれから爆発的に伸びていくと思われる決済方法になります。マスターカードはVISAの二番手のようなイメージですが、実はVISAよりも便利な点がたくさんあるので、マスターカードを使ってみてもいいかもしれませんね!

天王寺でショッピング枠現金化をお探しなら

大崎でショッピング枠を現金化したいときは?

none2

太パパが切れた!そんな港区女子のピンチにはショッピング枠現金化

夜の街歌舞伎町でお金が無いときはショッピング枠現金化

Page Top